ハート Curtain.navi ハート
TopCurtain5




オーダーカーテンを注文しよう

既製品のカーテンでも良いものはたくさんありますが、オーダーカーテンとうい選択肢もあります♪オーダーカーテンとは、気に入った生地や柄を選らべるところが魅力的ですね。どんなサイズの窓にも合ったものが作れますし♪
要望に合わせてさまざまなスタイルのカーテンに仕立てる事ができるので、自分らしいお部屋作りに活かせます。特にこだわり派の方はオーダーカーテンがピッタリ!!。


そしてて、 オーダーカーテンといってもいろいろな企業があります。今はネットで注文もできますね^^
私が一番オススメしたいのは、インテリアコーディネーターさんがいるところです。自分の希望「○○な感じにしたいんですけど」というだけでその希望にあったカーテンを持ってきてくれます。そして、だいたいのところにはカーテンの生地付きカタログもありますので、それを見て検討するのもいいでしょう。カーテンを選ぶときは、実際にぶら下げた時の見え方にも注意が必要です。柄、模様の見え方やドレープライン(プリーツ)の出方などもチェックしましょう^^

カーテンは部屋の中でも大きい面積なので、実際に見て触って購入した方がいいんですが、ネットでオーダーカーテンを購入する方も最近は増えています。仕事が忙しかったり、小さなお子さんがいるご家庭など…。

注文の手続きは、お店のホームページにある見積依頼書に必要事項を記入して送るだけです^^

おっと、 その前に。
ネットでオーダーカーテンのお店を探す場合なんですが、オーダーカーテンを取り扱っているところは星の数ほどあります^^;上記でも言ったとおり、専門家がいるところや生地サンプルをもらえるところなどがいいでしょう。いくつかの業者に見積もりをさせて価格を比較するといいと思います♪なかには生地とサイズを選ぶと自動で見積もりを出してくれるところや、カーテンと同じ生地で小物を作るサービス、送料無料のところもあります♪また、自宅までお店の人が来て、採寸や要望に応じたコーディネートを提案してくれる無料サービスもあります。自分でサイズを測るのが不安な人には安心なサービスですね〜♪
お部屋にあったカーテンを選ぶコツは妥協しないことが一番です…ですが、高い買い物になる場合もあるので、予算と十分に相談して下さい。

オーダーカーテンの注意点ですが、注文後の寸法変更、キャンセル、返品ができないこと。もしかしたらできるところもありますが、だいたいはできないところが多いです。これはオーダーカーテンという性質上、仕方がない事ですので、注文前に良く確認することが必要です。
また、ネットで見積もりをする場合は、自分で採寸をしないといけないので、お店のホームページの採寸図などを見ながら図りましょう^^レッツトライ♪

オーダーカーテンの採寸をする時の注意点としては、
1.レールを取り付けてから測る。
2.金属製の巻尺(メジャー)を使う。
3.どこまで測ったかをメモする。
4.必要な長さをチェックする。
5.フックのA・Bを確認する。間違えないように、慎重に図りましょう。

です。ネットでのオーダーカーテンの注文は実際に仕上がったカーテンと希望したカーテンが違うといったトラブルも多いです。仕上がったカーテンと希望のカーテンは必ず若干の違いがあると思いましょう。

オーダーカーテンの値段って!?

平均的には、1.8m×1.8mで2倍ヒダ仕様でドレープカーテンとレースカーテンの組み合わせが2.5〜3万円くらいみたいですが、基本ぴんきりです^^;
マンションですと4〜5窓で10〜20万円位。戸建てですと6〜10窓で15〜30万円が一般的で、レールや取付費は別途となるのが多いです。
もう少し価格を抑えるアイデアもいくつかある場合がありますので、そのお店の担当者にご相談してみてください♪
オーダーカーテンは一度購入すると10〜20年も型崩れせずに持ちますので、長い目で見ると絶対お得ですし、豪華さと満足度は既製品とは比較になりません!!
カーテンは毎日目にするもの。お部屋の雰囲気を演出する重要なアイテムですので「気に入ったもの」をオーダーされることをお勧めします^^

オーダーカーテンの納期って!?

オーダーから作成までスムーズにいけば、平均で通常のカーテンで1週間以内、スタイルカーテンやメーカーによっては10日ほどかかることがあります。見積り時にお店の方とご相談されたほうがいいでしょう^^
カーテンは壁紙が貼られてからでも充分間に合いますので、あせらない方がいいと思いますよ〜。新築なら、壁紙とカーテンはセットに考えたほうがいいと思います♪

Favorite

Copyright ©Curtain.navi. All Rights Reserved.